2008-06-10

タウィーワタナー学校にて

6月6日(金)は、バンコク郊外のタウィーワタナー学校にて。


タウィーワタナー区は、郊外と言ってももうバンコクの西端でナコンパトム県のすぐ隣。学校の校舎からの眺めは「森」という感じ。遥か彼方にバンコクの高層ビルが小さく見えるが、風景は他県の田舎と変わらない。


到着後はまず、この学校のポンラン楽団の機材をチェック。緩んだ太鼓の張りを直す(左)。この学校のポンラン楽団用の機材のほとんどはA先生が納入した物だそうで、アフターケアの一貫だろうか。

今回は学校関係者の宴会ということで、一緒にやるダンサーも学校の先生方。(右)は教室で練習中の風景。

子供達と混じって演奏しては食べ、食べては演奏し、という感じで3時間ぐらいだったか。演奏しに行ったというより宴会に行ったという感じかも。テーブルに乗り切らないテンコ盛りの料理で満足。ただし学校なせいか酒は少なめでした。


学校で適当に借りた派手な衣装を着て食いまくる我々。


先生ダンサーズ。ミリカワユス。

4 comments:

Anonymous said...

先生方が踊った踊りってどんな感じなんでしょうか。 実は恥ずかしながら見たことないのですが、ラオススタイルの手をクルクル回すスタイルとはやっぱり違うんでしょうか。

おかあつ

muri said...

そうですね、手をひらひらするのは同じなんじゃないでしょうか。でもラオスにはイサーンのようなポンラン楽団は無いと思うので、踊りのスタイルはかなり異なるんじゃないかと思います。ただ自分はいつも見てるくせに、踊りのことはほとんど分からないんですよね。

TLSグループ said...

『リンクのお願いについて』

はじめまして突然のコメント失礼致します。

東京・大阪・バンコクにてタイ語の学校を運営しておりますTLSグループ広報担当蛯子と申します。

こちらのブログを拝見させていただいたところ、タイに関する魅力や情報が豊富で好感を受けました。
つきましては弊社の毎日更新中のブログからリンクとして紹介させていただきたいと思いコメントを入れさせていただきました。
もしもよろしければこちらのアドレス(link@tls-group.com)までご連絡ください。

また代わりといっては恐縮ですがその際弊社のHPをこちらのブログにリンクしていただければ幸いです。
是非ご検討のほどよろしくお願いいたします。

リンクの際にはこちらのアドレスや説明をお使いください。
リンク; http://www.tls-group.com
説明; タイ語、タイ語学校、教室、翻訳、会話、通訳のタイランゲージステーション

muri said...

tlsグループさん、このページは閲覧自由な一般公開ページですので、リンクはご自由にどうぞ。このページからのリンクも全て無断リンクです。